企業情報

社長メッセージ

「皆様にファンとなっていただける会社を目指して」 代表取締役社長 青木 克明

私たち東芝マテリアルは、部品・材料を通じて世界の発展に貢献する企業を目指して日々活動している会社です。

1909年に日本で初めて白熱電球用のタングステンフィラメントの製造を開始したことを起源として、2003年に東芝マテリアル㈱として分社した以降も、材料設計技術を生かした特徴のある高機能製品を「より良い地球環境・人の安全・豊かな未来」の分野に提供して参りました。今後は、既存のビジネスも大事にしながら、窒化物セラミックスを核として事業を進めて参ります。また、今まで以上に変化に敏感に対応して、お客さまの成功・満足と自らの成長を実現して、従業員が誇りを持てる会社を目指します。

さらに、私たちは、将来に渡って永続的に輝き続ける企業であるために、常にお客さまや地球起点で考え、お客さまの期待や想像を超える商品やサービス、更には環境負荷を低減する活動など、新たな価値の提供を目指します。そして、多様性を尊重した会社経営により個々の従業員の能力を伸ばし、開発を加速させることで、従業員と共に会社を成長させていきたいと考えています。

今後も変革し続ける私たちの取り組みに対して、変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

新しいタブで開きます
:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウで開きます。
このページのトップへ
メニュー