東芝トップページ お問い合わせ
東芝マテリアルトップページ 製品情報 事例紹介 FAQ 研究開発 企業情報 サイトマップ

トップ > 企業情報 > 東芝マテリアルの環境への取り組み

企業情報

東芝マテリアルの環境への取組み

環境への取組み(概要)

環境対応製品のご紹介

有害物質代替

ヘビアロイ(鉛代替、放射線遮蔽)

ヘビアロイ

放射線遮蔽用鉛(RoHS指令の対象とされている有害物質鉛)の代替として活用できます。

磁性蓄冷材(鉛代替)

磁性蓄冷材

蓄冷材として鉛代替のため環境調和型製品です。15K以下での磁気相転移に伴う比熱変化が大きい材料です。

環境対応型シンチレータ(カドミウム代替 )

環境対応型シンチレータ

従来の有害なCd(カドミウム)を含むCWOシンチレータにかえて、希土類酸硫化物に着目しGOSシンチレータを開発しました。

AlN薄膜メタライズ基板(ベリリア代替)

AlN薄膜メタライズ基板

毒性の高い酸化ベリリウム基板や酸化ベリリウムを添付した炭化ケイ素基板に放熱性が匹敵する事からその代替材としての用途が拡大しています。

省エネ・省資源

硬質薄膜用CrAl系ターゲット(長寿命化)

硬質薄膜用CrAl系スパッタリングターゲット

従来コーティングとして使われれていたCrN膜の寿命特性を大幅に向上させました。

溶射処理技術(省電力化)

溶射処理技術

溶射処理部品により、製造装置の連続稼動の長時間化が実現し、立ち上げたち下げ回数の低減による省電力が出来ます。

超薄型インダクタ(省エネ、省資源)

超薄型インダクタ

電源の高効率化、インダクタの省資源化など、環境配慮型製品として近々商品化の予定です。

窒化ケイ素セラミックボール(高効率、粒子状物質低減、NOx低減、長寿命化)

窒化ケイ素セラミックボール

ディーゼル車の燃焼効率向上や、風力発電機のベアリングにも採用されるなど新しい発電システムの一翼を担っています。

↑ このページのトップへ